花畑牧場の田中義剛さんによる通販

スポンサードリンク

花畑牧場の牧場主はタレントの田中義剛さんです。

若いころから酪農をすることを夢見て、1994年に北海道に広大な土地を買い、牛一頭から花畑牧場をはじめました。
広大な土地に牛一頭…。

役所には「牧場なの?それともペットを飼っているだけ?」などとイタイことも言われたとか。
最初は失敗ばかりで、ヒット商品にも恵まれず、経営も危機的状態になったこともありましたが、 チーズや生キャラメルのヒット商品のおかげで、今では実業家としても、「田中義剛」の名は知れ渡っています。
絶品スイーツ、生キャラメルが食べられるのは、間違いなく彼のおかげです。

今までに事務所から数億円の借金をしてこの農場を作りました。芸能人として有名だった彼が農場をやるとアッコさん(和田アキコさん)にいたところ、「芸能界に帰ってくる場所はないからそのつもりでやれ」と言われたようです。
その通り、すぐに帰ってくる場所はなかったとテレビの番組で話されていました。 このキャラメルを作る前まえに、ある製品で品質が規定値に達していない商品を出してしまったため出荷後に商品が壊れ回収をするなどで数億円を借金するなどの大変な苦難を乗り越え、現在年商60億円の農場にまで育てあげました。 彼は、このキャラメルに掛ける思いは半端なものではなく、舌ざわりが滑らかになるレベル(ざらつかない)でないとすべて廃棄してしまうようです。 それだけ、良いものを作ろうという思いがこのキャラメルにはこもっています。 通販でも売れに売れています。

花畑牧場の生キャラメルはこちら

花畑牧場の生キャラメル通販

花畑牧場の販売店は、花畑牧場内にあるファーマーズハウスとポスフール釧路店や大丸札幌店といった百貨店、そして北海道の玄関口である新千歳空港などにあり、それぞれで直営販売を行っています。
(空港内売店のBLUE SKYでも以前は販売を行っていましたが、品薄の為に今は販売見合わせ中ということです)

一部直営店ではソフトクリームなどの販売も行っており(大丸札幌店以外、300円〜)、生キャラメルだけでなく他の花畑牧場のスイーツやチーズなども色々と選べます。
なお、人気の生キャラメルはファーマーズハウス以外の販売店では販売時間が決まっているので、買いに行くときは注意しましょう!通販でも買えますよ。

花畑牧場の通販

花畑牧場は通販でも生キャラメルをはじめとした商品をお取り寄せすることができます。
楽天やYahoo!ショッピング、携帯ならばauショッピングでも商品購入は可能です。
北海道にはそうなかなか行けないですから、お取り寄せができるのは嬉しいですよね。

ただ、生キャラメルがメディアにも取り上げられて人気の為に数量限定・即売り切れのタイムセールになることが多く、販売前はPCの前に座り込む人もいるとか。
ユーザーに受け入れられる商品への熱意が楽天や通販、その他のお店で大人気になってそうさせているのでしょう。 ユーザーのためを思った商品であれば評価・評判が良くなり、ロングセラーの商品のかもしれません。
花畑牧場の通販サイトは意外に送料がかかることが多いので、できるならば友達や家族などとのまとめ買いをすることをおすすめしますよ 。

北海道のキャラメルを通販で

北海道のお菓子は、意外と「濃い」ものが多いです。
人気の花畑牧場の生キャラメルも、期待して食べてみたらめちゃくちゃ甘くて…という口コミもあります。

最近は甘さを控えたスイーツが人気の分、逆に乳製品の味の濃厚さが際立ってしまうのかもしれませんね。
新千歳空港には花畑牧場の直営店をはじめ、様々なお菓子を売っているお店がとてもたくさんあります。

価格が意外とお手頃なものや、一般の認知度は低くても客室乗務員さんがこぞって買うもの、これから流行るかもしれないものまで色々ありますので、生キャラメルもいいですが今度の北海道旅行の際はちょっと空港での時間に時間を割いて、自分に合った美味しいスイーツ探しに挑んでみてはいかがでしょうか?


羽田空港の花畑牧場キャラメル

羽田空港でも花畑牧場の生キャラメルが購入できるそうなのですが、やはり今人気な為にBLUE SKYなどの売店でも、生キャラメルの販売は見合わせてしまっているそうです。
そんな時だから通販での購入がいいですね。
ですが、羽田空港は非常に広大な建物なので探してみると意外なところに意外なものがあったりします。
喫茶店に併設されたお土産コーナーや、駅売店のすみっこに人気の商品があったりするので油断はなりませんよ。