冷水サーバー

冷水サーバー | おいしいウォーターサーバーはこちら

冷水サーバー

ワンウェイウォーターについて ワンウェイウォーターは、冷水ウォーターサーバーでも、冷水と温水の使い分けができます。 これは、どこの業者が出しているものと変わりません。 業者には、ワンウェイウォーター、宅水便のキララ、クリティア、TOKAIおいしい水の宅配便、富士青龍水、オーケンウォーター、コスモウォーターアルピナウォーター、アクアクララなど様々です。 美味しい水を飲み続けるためには、水に雑菌や空気がふれる環境をなくすことが一番です。 そのためにはワンウェイウォーターの特許技術が役に立ちます。 通常は、ボトルタイプでリターナブルという形式をとり硬い容器を回収してくれる仕組みなのですが、 ここの業者は、ボトル自体がへこんでき、空気が入らないような仕組みになっています。 水が入っていた容器は、リサイクルごみとして廃棄するので、リサイクルがなされます。 環境にもやさしいです。 お水は、天然亜鉛とゲルマニウムを含有しています。 また、天然のバナジウム122μgも入っています。 水には3種類あって、九州日田「天寿の水」や富士の名水、京の湧水になっています。 採水地から直接届きます。いろいろとキャンペーンやフェアをやっていてお得に購入することができます。 先着500名にはなにかプレゼントしてもらえるみたいです。 天然水はナチュラルウォーターといわれています。そのお水を殺菌処理・ろ過・沈澱加熱することで飲みやすいお水になっています。 お水の宅配は2本から行っており、12リットルボトル1本が1600円から1890円となっています。 送料はもちろん無料です。 お支払方法は、口座引き落とし、クレジットカード、代引き、郵便局や銀行などを選べます。 特徴としては、クリーンシステムを搭載していることだと思います。 水が空気に触れないのがすばらしいです。 冷水と、温水を使い分けることができます。デザインはリビングにおいても居間などにおいても問題ないようです。 アーバーレンタル料は無料で、設置方法は楽です。 メンテナンスもふきんやキッチンペーパーを使えばOK. ミネラルには、カリウム・リン・鉄・ナトリウム・カリウムなどが含まれています。 気になる固さは、硬水・軟水あると思いますが、日本人には軟水の方が飲みやすいです。 月々の気になる月額の電気代ですが、約1000円程度となっています。 取り付け方も楽で、故障不良などは業者に電話してもらえればOKなんだとか。定期配送は2本から。 初回配送・追加配送ともにタダで行ってくれるみたいです。自宅にいない時には再配達してくれます。 配送エリアは、本州と四国、九州です。解約方法や一時中断など相談できるみたいですよ?

水宅配

リンク集|123

Copyright(c) 冷水サーバー All rights reserved最新色々情報紹介サイト