富士山とふもとっぱら

スポンサードリンク

富士山を正面に見た牧草地帯と、林道の古い道をセグウェイに乗って楽しもう!というコンセプトのもと、富士山の西麓、富士宮の自然体 験休暇施設「ふもとっぱら」ではセグウェイを利用したエコツアーを実施しています。一日3回までの実施で1回4名(最低施行人数2人)ま での少人数グループ講習なので、わからないことなども安心して聞けそうです。 料金は講習(座学と実技)とコースツアーを合わせて2時間コース8,800円ですが、もう十分に運転ができるという人はコースツアーのみでも 参加できます。この場合は1時間コースとなりますが4,500円とお安くなりますよ。 このほかにも、ふもとっぱらでは富士山のふもとに広がる壮大な自然を生かした体験プログラムをたくさん用意してあります。バーベキュ ー器具やテントのレンタルや団体宿泊や素泊まりのできる施設もありますので、富士山をすぐそばに望めるキャンプ施設としても非常にお すすめです。 もし富士山の近くでキャンプをご予定の方は検討してはいかがでしょうか。セグウェイで走りながら眺める富士山は圧巻そのものですよ!

セグウェイの商品はこちら

セグウェイの価格と成り立ち

セグウェイの販売価格は一番安い基本モデルのもので935,000円(代理店販売価格。別途保険料が必要)と、今のところは新品の軽自動車並み のお値段です。 セグウェイとは、アメリカの発明家であるディーン・ケーメン氏が発明した立ち乗り方式の一人乗り二輪スクーターのことです。2002年に 米国商務省でデモンストレーションを行って以来、小泉元首相やタレントの嵐のメンバー、果てにはチンパンジーもテレビで乗車するなど と夢の乗り物として世界中から注目を集めています。 最高時速は時速20km、リチウムイオンバッテリーパック2個を使用し、1度の充電(所要充電時間は8時間〜12時間)で24〜39kmほどの走行が 可能で、積載量は搭乗者と合わせて45〜118kgまでとなっています。 車両なので、当然ながら飲酒運転は厳禁です。 乗るのが難しいのか、というと意外とそうでもなく、バランス感覚に優れた若い人ならすぐに、年配の方でも少しの練習で自由自在に乗り こなせるとの事です。

セグウェイをセントレアで

セグウェイはアメリカ・フランス・イタリア・カナダなどの諸外国ではセグウェイに乗って道路を走ることが合法的に認められていますが 、今のところ日本の道路交通法の基準では違反車両になる為に行動で乗車・運転することはできません。 そのため、今セグウェイに乗ることができるのは私有地のみですが、中部国際空港(セントレア)では、『セグウェイ・ガイドツアー』とい うセントレアの各施設をセグウェイに乗って移動しながら見学するプランを始めたり、富士急ハイランドでは2008年2月より体験試乗コーナ ーを導入して1回1000円で40分の試乗ができるアトラクションを新たに作ったり、富士山麓や北海道の十勝ではエコツアーが組まれるなど様 々な場所でセグウェイは積極的に取り入れられているようです。

セグウェイのツアー

セグウェイのツアーを取り入れているプランが最近増加中です。その理由として、環境に優しく、その上疲れずに早く移動できるという点 が受けているようです。利用先には長崎ハウステンボスなどのテーマパークでのレンタル利用や北海道の十勝千年の森や富士山西麓のふも とっぱらといった自然の多い施設でも、セグウェイはエコツアーの目玉として企画され、人気を集めています。 十勝千年の森では通常タイプだけではなくオフロード仕様のセグウェイを用意し北海道の自然の中を思うままに進むことができますし、ふ もとっぱらでは講習もあるので安心して挑戦できますし、何より日本のシンボルでもある富士山を眺めながら疲れることなく自然を思い切 り堪能できます。 北海道や富士山、日本有数の大人気自然スポットでセグウェイに乗ってみてはいかがでしょうか。きっといい思い出ができますよ。

セグウェイの試乗

セグウェイはまだアメリカで発表してから6年少々と、出回って日が浅い乗り物です。そのためまだ価格は高く手が出せないけど、体験試乗 だけでは物足りない。一日思う存分セグウェイを乗り回してみたい…と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そんな方には、レンタルがおすすめです。安いところでは個人向けに本体と各種保険料込みで一日1万円から扱っているところもあれば、セ グウェイをイベントで利用したい方にはヘルメットなどのオプションやカメラマン、責任者への指導など込みで一日3万円というところもあ ります(配送料は別料金のところが多いので、注意が必要です)。 高い!と思われるかもしれませんが、今購入すると価格は約100万円かかります。ちょっと乗ってみたい、くらいの方にはいいかもしれませ んよ。